幽霊 / 幽灵

      在りし日の幻影を ハンガーにぶら下げて
      往昔的幻影倒挂在衣架上


      多情な少年は 出がけに人影を見る
      敏感的少年 临行之际忽见人影


      去り行くものに外套を着せて 見送る先は風ばかり
      为离别之人穿上外套 送别之地寒风呜咽

       

      かじかむ指先でドアを開けて 未練を置きざりにして街に出る
      用冻僵的手指打开门 抛下留恋离开家里

      繁華街で馴染みの顔と 音のしない笑い声 喧噪が静寂
      繁华街道上 熟悉的脸孔 无声的笑容 喧嚣归于寂静


      楽しいと喜びが反比例しだして 意識の四隅に沈殿する
      快乐与喜悦成反比涌出 沉淀于意识的四个角落


      小さな後悔ばかりを うんざりする程看取り続けて
      唯有隐隐的后悔与焦躁 无止尽地滋生


      一人の部屋に帰る頃 どうでもいい落日が
      回到无人等候的家里时 无意义的落日余晖


      こんな情緒をかき混ぜるから 見えざるものが見えてくる
      总是伴随着异样的情绪 所以才会看到不该看到之物


      幽霊 夕暮れ 留守電 がらんどうの部屋
      幽灵 夕阳 电话留言 空荡荡的房间

       

      中文译词:海边的里伽子

      发表评论

      电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注